2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/07/05 (Sat) 新出生前診断のこと
以前からずっと書きたいけどためらっていたことを書きます。

新出生前診断(NIPT)って聞いたことがありますか?

5月に無事に産まれたうちの娘。
妊娠が発覚したのがH25年の残暑が厳しい9月でした。

その時点で妻の年齢は35歳。今では初産で35歳超は珍しくも
ありませんが医学的には高齢出産に該当するわけです。

で、ここからが本題。

新型出生前診断ってのは新がつくだけあって最先端の診断方法
なんです。


具体的には母体から採取した血液で胎児の染色体異常を調べ
る検査で母体血中の胎児由来遺伝子のうち13番、18番、21番染
色体の濃度を分析することで、「13トリソミー」、「18トリソミー」、
「21トリソミー(いわゆるダウン症候群)」の可能性を出産前に発見
することができます。
(ちょっと他所から切り貼りして文章作ってます。)

ちょうどそんな検査があることを仕事で訪問したお客様から小耳にして
おぼろげながら存在を知っていました。

そんな話を妻にしたところ興味を示しネットで色々調べ始めました。
最初は新しい治療方法を知りたいっていう興味本位だったんですね。

この検査の最大のメリットはわずか20ccほどの血液を注射器で
採取するだけで済むため、母体への負担を大幅に軽減することが
できます。

今までの採血検査より診断精度も飛躍的に高まっており、80~
90%前後の確率で胎児の先天性異常を予見することができます。
陰性的中率に至っては99.9%以上という驚異的な数値を記録しており、
新出生前診断で陰性と判定されればほぼ確実にダウン症の可能性
はないと言えます。
(またまた他所から拝借しました。内容に間違いはないはず)

逆にデメリットと言えば受診できる施設が日本ではまだ一桁台(訂正)なのと
健康保険が利かないので実費なこと。
そしてその実費も21万円でした。(横浜市大病院)

また受診できる妊娠期間が12週~15週くらいまでなこと。(記憶なので
正確ではありません。)

仮に陽性と判断された場合も最終的には羊水検査を行って診断を下す
ってことです。
(ちなみに横浜市大病院では羊水検査の料金も21万円に含まれているとの
ことでした)

ただ幸いなことに我が家から金沢区の横浜市大病院までは車で
1時間弱、職業的に平日の時間調整が容易なこと(夫婦揃っての受診
が必須)、結婚が遅かったため経済的に実費が苦じゃなかったこと、
もあり夫婦で話し合った結果駄目もとでチャレンジすることになりました。

(出産する産婦人科の院長先生には最終的には羊水検査をしなければ
ならず新出生前診断の必要性が薄いことを説明され止めれば~って
説得されました。妻談)

ところで受診するにはどうすれば良いの?ってことで横浜市大に
問い合わせしたところ、遺伝子何とか科の電話番号を教えてもらい
指定された時間内に電話をして予約をする必要がありました。

それからは毎日問い合わせ開始時間に連絡するも全然繋がらない
日々を
1週間ほど続き(たぶん予約殺到で1日の受診者数も少ないのだと思います。)
諦めかけたところ運よく電話が繋がり予約を取ることができました。

まぁ、今思えば相当ラッキーだったんでしょうね。

そして予約の当日、雨が降る中横浜市大に向かった気がします。
指定された遺伝子なんちゃら科の待合室で待っていると予約制だから
なのか比較的スムーズに診察室へ呼ばれました。

そこで登場したのがH先生という年配のあたりの柔らかい先生でした。
(後ほど知ったのですがこの方市大病院の教授でこの分野では著名
なかたのようです。)

まず、教授先生の丁寧な説明の元1時間くらいカウンセリングを受け
ました。この新出生前診断がどのような方法で行われその結果何%
の確率でどのようなことがわかるのか。
費用の問題、採取した血液をアメリカに送って検査するので時間が
かかること(2週間ぐらい)

そして万が一陽性反応が出た場合胎児するのか、しないのか。
この診断方法が一部倫理的に問題になっていること、現在日本では
臨床実験段階なこと。

とーっても丁寧にわかりやすく説明していただきました。
その後、診察室を出て夫婦で話し合う時間を与えられます。
その話し合いは当日結論が出なければ翌日でも翌々日でも
結構ですと言われました。
(それだけよく話し合って結論を出す問題なんだと思います。)

病院のロビーで妻と二人で30分ほど話し合い診断を受ける決意を
しました。

それからは簡単で二の腕から採血して終わり。次の検査結果の予約
を入れて帰路につきました。

結果はまぁ冒頭の文章で無事に生まれたと書いてるとおりです。

この検査を受けて今どう思うか。

そうですね、受けて良かったと思います。障害児の人格を否定するわけ
ではありませんが心配事を抱えながら出産を迎えるより妻にはストレス
なく出産に望んでほしかった。

願わくば医学がもっと進歩して新出生前診断がもっと普及して費用が
安くなると良いな~とは思います。

最後に一言。
この記事が新出生前診断で悩んでいる人に一助になれば幸いです。


※ちなみにコメントは承認制です。
この記事で問題が生じた場合はさくっと削除しますね。







スポンサーサイト

2013/10/10 (Thu) LLP16.5
IMG_2944.jpg


LLP16.5 日本武道館にて。
嫁さんを家に置いて遊んできました

1月の横浜アリーナ以来、今年2回目でした。
1年に2回もライブに行けるなんて最高です。15周年、おめでとう

よし、これにて充電完了
今日からまた皿洗い、掃除、家事全般頑張れそうです

2013/03/02 (Sat) 石は無かったです。
久しぶりの更新です。

しばらくは月2~3回になるかもしれません。


今日、造影剤を使ったCT検査を受けてきました。
結果は、石はどこにもなく先生も『きれいですよー』で終了。
異常が無ければそれで良いのだけど、それじゃあの腹痛はなによ?
って感じです。ストレスかな

検査の予約は午前11時でした。
検査して診察を受ける流れなんだけどここでプチトラブル。
血液検査を受けていなかったので急きょ採血して腎臓に疾患がないか
を確認してからCTになりました。

血液検査には40分前後かかるようです。
仕方なしにボケーっと待つこと1時間。まだ結果が出ません。
しばらくしたら採血してくれた看護師さんが来て『機械のトラブルで
もう一度やり直している』のでまだ時間がかかるとのこと。

結局1時間40分待ってようやくCT室に入れました。
検査自体は15分程度。造影剤を入れてスキャンして食塩水を打って
膀胱に造影剤を集めて再スキャン。

その後泌尿器科の外来に行けたのが1時過ぎ。また20分ぐらい待って
やっと結果発表でした。
結局3時間は病院で待機。長かったけどこれで安心して生活が送れそう
です。



2013/01/23 (Wed) ARA加盟?
ここもサボり気味です

最近車のリヤガラスに『ARA加盟』って書いてあるステッカーを貼っている
レンタカー(わナンバー)をよく見かけるようになりました。

車種はヴィッツだったりデミオだったりノートだったり。

ARA加盟って新しいレンタカー会社なのかと思っていたんだけどどうやら
そうじゃないらしいです。

ALL JAPAN RENT-A-CAR ASSOCIATION の略だそうです。

数年前から駐車違反の反則金を所有者に課せることができるようになり仮に
利用者が駐車違反した場合はレンタカー会社へ請求が来てしまいます。
その際にこのステッカーで『レンタカーだから所有者に請求しないでね。ひとまず
ARA加盟に一報ください。』って意味でこのステッカーを貼ってるそうです。

だからよく見かけるようになったんですね。

なるほどーって思いました。

ところで、じゃあレンタルバイクはどうなんだろう?って疑問が湧きました。
昨年4月の九州ツーで借りたレンタバイクにはそんなステッカーはなかったような

ただレンタル契約書に駐車違反したら利用者が支払うように・・・と
あったような気がします。
ま、レンタカーを借りることがない人には関係ない話ですね






2013/01/05 (Sat) 明けました。
明けましておめでとうございます。

本年もここのblogはマイペースでやっていきますので宜しくお願い
いたします


年末年始は忙しかったり、ゴロゴロしてたりなんともメリハリのない
生活をしてました。

16,000km走ったカブを初めて友人のショップに12ヶ月点検に出しました。
しかも元日にです。(このショップはある事情により正月はフルオープンです。)
チェーン交換、スプロケ前後、プラグ、後輪のショックダンパー、オイルを交換。

ブレーキ回りのグリスアップや足回りをバラして可動部のグリスアップなど
メニューは12月点検とは思えない充実した内容。ここまでやってもらって点検代
(工賃)は6,000円ぽっきり。お友達価格でいつも助かってます。

さて、ジム始めは昨日の1月4日から。
長らく休んでいた(施設が休んでいたのです)ジムに久しぶりに行くとそこは、
・・・、そこは外観は同じだけれどジムのマシンが総とっかえで全くの別物。

戸惑いながらいつものクロストレーナーを探したらこんなのになっていました。

           k1406682300.jpg

(イメージ)


以前のクロストレーナーはこんなタイプでした。


            011003000001.jpg


(イメージ)


『えっどこが違うの?』と思われるかもしれませんが乗ってみると全く別物です。

旧式は足の動きが円に対して新型は円に近いように見えて昇降運動に近いのかな。
ともかく違和感ありまくりでとても使いづらい

慣れの問題かもしれないけどやっぱり鍛えられる筋肉が違うような気がする。
とても不快だったので10分足らずで止めてしまいました。

で、困った挙句ジム通い5年目にして発のランニングマシンでウォーキングと
10分のラン。

これでも以前の700kカロリーの消費運動量には及びません。
ジムに行くのが億劫になってしまいました。(もしやそれが運営側の狙いか!)



2012/12/25 (Tue) 江ノ島のイルミネーション
12月は忙しすぎてなかなか記事のUPができません


宮ヶ瀬まで行かずともすぐ目の前にイルミネーションがありました

関東三大イルミネーション、だとか。ホントにー

メチャクチャ寒い中、さすがはクリスマスイブだけあって人でごった返して
いましたよ。
でも綺麗でした

江ノ島イルミ 001


     江ノ島イルミ 003


江ノ島イルミ 002



江ノ島イルミ 007


ちなみに平成25年1月14日まで点灯しているそうです。

2012/11/28 (Wed) ジムの休館日
現在、週に5日は通っているスポーツジムの休館日が来年より
変更になるとDMが来ました。


今は毎月5日と20日の2回のみの休館日が訳の分からない理由に
より毎週火曜日(に固定)となるようです


休館日

このことにより利用したくても閉館日なんて事も多々あると思います。
今までの利用方法はトレーニングだけでなく飲み会の後シャワーだけ・・・
なんて使い方も場合によっては曜日に注意しなければなりません。

年会費で一括で支払ってしまったので一方的な実質的値上げには
かなり納得がいかないところです

2012/11/26 (Mon) Flower Life Louis-Luca
江ノ電 湘南海岸公園駅より踏切を渡り海方向へ歩いて30秒ほどの
新しいお花屋さんに行きました

27日に妹が入籍するのでそのお祝い用の花を買いに行きました。


Flower Life Louis-Luca(ルイルカ)

今年2012年4月にカフェゆるりとの店舗だった場所にオープンしたばかりの
小さな(失礼)お花屋さんです。


ルイルカ


お店の前には所狭しとお花がならんでます。店内もやはりお花でいっぱいでした。
男性がなかなか立ち入りにくいお花屋さんですが店主の女性の方がとてもいい人で
予算に合わせて相談に乗ってもらいました。

地域にとても似合っているショップです。
女性に花を贈りたいけどウジウジしている方はお薦めです。お近くの方もどーぞ

ちなみにウチの火災保険の契約者さまです(笑

2012/10/29 (Mon) Intercontinental, Yokohama Grand
神奈川県民ですがみなとみらいに泊りに行ってきました

今回は訳あって写真に写っている扇形のホテルへ宿泊しました。
(写真は5月に撮ったランドマークタワーからの景色です。)





残念なことに28日日曜日はどんより曇り空。夜には結構強く降りました。
チェックインは14時から可能なので13時過ぎに家を出たら14時には着いて
しまいました。

時間があったのでみなとみらいにあるトヨタと日産の中古車展示場をぶらり。
それから今夜食事をする横浜美術館併設のフレンチの場所を確認しいざホテルへ

ホテルへはロビーのフロントを通り越して28Fにあるフロントで直接チェックイン。
椅子に案内されてアイスティーをいただきながら説明を受けました。

なんだか庶民には場違いな・・・。キンチョーしてなんだか変な汗をかきました。

で、夜景はこんな感じ。
海側の部屋なのでみなとみらいのキラキラ感は皆無です。雨がかなり降ってました。
翌日の天気に賭けます。


インターコンチ 001

真下を見下ろしました。

     インターコンチ 002

さて、レストランはホテル内でもよかったんですが今回はネットで事前に調べて
コスパの良さそうなレストランにしてみました。

横浜美術館に併設されているフレンチのティーズミュゼです。

前菜 “お肉屋さんのサラダ”(ネーミングが笑っちゃいます。)

結構ボリュームがありました。


インターコンチ 013


“オニオングラタンスープ”

インターコンチ 014


メイン “牛ほほ肉の赤ワイン煮込み”

インターコンチ 015


デザート 名前は忘れた!

インターコンチ 016

それとグラスのワイン1杯。ご馳走様でした

明けて翌29日。6時台は曇っていたけどだんだん晴れてきました。
チェックアウトが12時なのでゆっくりさせてもらいました。

インターコンチ 017


     インターコンチ 018

帰りにホテルの裏側から

     インターコンチ 019

こちらのホテル。みなとみらい地区の開発の初期から営業しているホテルです。
いささか設備に古めかしさがあり掃除機のようなドライヤーには驚きましたが、全体的
にはとても良いホテルだと思います。
世間にはもっと高級なホテルはたくさんあるけれど僕のような庶民にはこれ以上の
サービスは過剰供給なのでここで大満足です

2012/10/20 (Sat) 当選しました!
ちょっと恥ずかしい事柄がありました

うちの住まい(平屋の貸家)のガスは都市ガスで無くLPガスなんです。
ご存知の方も多いと思いますがこのLPガスは都市ガスに比べてちょい
お高いんですね。

で、9月某日契約している辻堂のIプロパンガス商会さんの加盟して
いる湘南LPガス保安対策協議会の冊子がガスの指針票と一緒に郵便受
けに入っていました。

その巻末にクイズがあって答えを書いて葉書を切り取って50円切手を
貼って応募するコーナーがあったんです。
50円切手を貼るタイプの懸賞は応募率も低く当選の確率が高いんです。

そこで真面目にクイズに答えて投函しました。

で、ここからがちょい恥ずかしいことに繋がるんですが。

LPガスに対するアンケート項目があって僕が書いた内容はこんな感じ。
『都市ガスに比べてLPガス料金が高すぎです。この懸賞で少し還元してください』と・・・。

そしたら本日、Iプロパンガスの社長さんが1等5千円の商品券をもって事務所に
来てくださいました。
もちろんアンケートの内容文を把握しての上です

当選した

まさか本当に当選するとは(^o^)
(だきさん風)

嬉しいのやら(アンケ内容を知られている)恥ずかしさで複雑な気分でした。
クレームみたいで申し訳ないので社長さんにはうちの事務所のタオルとボールペンを
お土産にお渡ししました。

思わぬ臨時収入。さて、商品券何に使おうかな~