2006・07

<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/07/29 (Sat) 付きました!
昨日書いたササキのスリップオンマフラー。
さっき取り付けました

ポン付けでいけるかと思いきや、パイプの接続位置が微妙に
ずれており強引にハンマーの柄をかまし位置を修正しつつ
パイプ接続部分とサイレンサーのゴム部分を同時進行で装着。

これが意外と大変でした。
パイプ接続部分が車両右下、サイレンサー部分が車両左上。
変な格好で悪戦苦闘

何とか無事に装着

ササキチタン


早速エンジン始動
ぶるるぶるる』(排気音が太くなった

少しスロットルをあおる
ぶるんおぉーフケがよくなった

アイドリング時は非常にGentle
まわしてもやっぱりGentle
コレでいいのだ。
あまりうるさいと早朝困るからね。それに高速でも疲れるし。

以前乗っていたドゥカのM1000。正直ドゥカはマフラー換えて初めて
ドゥカを所有している喜びがあった。
ビーエムはマフラーではそこまでの喜びは無い。
むしろパニアケースを装着して所有の喜びを感じたかな

クリアランス


ちょっと気になったのはタイヤとサイレンサーのクリアランス。
指1本分なんです。
コレでいいのか。コレでいいのだ
うーん。

明日試運転行ってこよ
スポンサーサイト