2008・02

<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ 03 >>

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/29 (Fri) 2月も終わり
2月が終わりました。やっぱり短い。それでも今年はうるう年なおかげで1日多く
動けましたけどね。
3月の準備が不完全なまま明日から3月に突入です

3月はなんだかんだで忙しそうです。新規の自動車購入とか入れ替えとか送別会とか。
まー、初っ端から飛ばしていくしかないですね。

で、4年に1度のうるう年な日だったわけだけど、小・中学から同級生のY君の上の子が4年前の
うるう年生まれなんですよね。
こうして記憶に残る誕生日ってのもイイもんですね。←なんじゃそりゃ

今日エフヨコでうるう年に発売された曲が流れました
その中で1996年発売の華原朋美のI’m proudがかかったんで思わず集金先の近くで小休止
いやぁ、すんごく懐かしかったですよ。入社2年目の若かりし22歳ごろでしょうか・・・
小室ファミリー全盛期ですよね
ちなみに1996年ごろ所有していたバイクはXLR250でした。足がツンツンでしかも交差点内とかで
突然エンジンが止まったり始動に30分くらいかかったり(キックです)、気軽に乗れないバイクでし
たけど楽しいバイクでしたよ。
そんな事を思い起こしながら晴天の2末をせっせと集金に駆けずり回った1日でした。
ハイ、日記終わり

おまけ。春はすぐそこ。毎年桜を見に来るスポットです。

     あと少しで春
スポンサーサイト

2008/02/28 (Thu) 一人の時間
今の時間は午後8時15分・・・。事務所には僕一人しかいません
以前はそれこそ21時ごろまで普通にやっていたんですけどね~。

最近社長は遅くても20時には上がるようになりました。早いときで19時半頃。
弟はというと子供(今1歳1ヶ月)が産まれてからは自分の仕事が片付くや弾丸のように
飛んで帰ってしまいます←ちょっパヤです。

世間一般的なサラリーマンに比べれば朝は遅いし帰りはきっと早い方だと思います。
保険会社の社員さんなんて終電間際が多いでしょうね(本社のSさん遅くまでお疲れ様です)
同業者さんでも色々ですね。19時に留守電にセットして終わりの会社もあれば日曜も休まず
ずーっと仕事の会社もありますね。

ぶっちゃけ、早く上がろうと思えばそれも可能なんですよ。
だらだらやっているわけじゃないんだけど、明日急な事故や案件が入っても困らないように
今日手を付けられるのはやっておこう!って事でやってしまうのです。
(だから緊急時・・・急病とかになったらなったで時間はフツーに取れますよ。)

話戻りますがこの一人の時間が一番集中して仕事ができます。なので結構好きな時間帯です。
音楽を聴きながら、電話は転送してます(携帯は無理だけど)
外部からの電話ってそれだけで一旦やりかけの仕事を保留して対応しなければならないので
かなり効率悪いんですよね。

さて、明日も走り回ります。最近暖かくなってきてバイクの外まわりも気持ちがイイですよ
平日にツーリングを兼ねているから日曜日に乗る気にならないのかな?(笑


2008/02/27 (Wed) あちらを立てれば
まだまだ寒い日が続きますね
今日の神奈川は日中は強い風が吹き風が冷たかったです。お天気は良かったんで
雨よりはマシかな~と思っていたら、夕方にはパラパラ小雨が降りだしました

午前中は横浜市都筑区→午後から鎌倉市→藤沢市→茅ヶ崎市と相変わらずの

          非効率営業です

1日の予定を組む中で困るのが予定変更などでアポがぶつかってしまうことです。
ある程度自由が利くように余裕を持たせて入るんですがナカナカ上手くいかな日もあります。

今日はまさにそんな日でした。今日の予定は個人顧客は1軒もなく法人顧客を5軒まわりました。
詳しく書くと11:00S社→13:00A社→14:30F社→16:00K社→17:30M社の順で予定を
組んでいたんだけど14:30予定のF社保険担当者さんより『帰社予定が16:00ごろになるので
時間を変更して欲しい』と14:00過ぎに連絡が入りました

そこで困ったのが今日の5法人顧客の内4社はここ1年以内にご契約をいただいたばかりの馴染
みが薄い会社さんばかりなんです
F社は昨年暮れに奪取したばかりのフリート契約者さんですし、本来16:00予定のK社もフリート
ではないけれど11月に新規立ち上げのタクシー会社さんです。←近い将来大口に化けそうです。

そこで恐る恐るタクシー会社のS社に連絡し予定を1時間早めてもらえないか交渉・・・。
社長の予定を確認後、事務員さんからOKが出ました→ホッとしました。

あちらを立てればこちらが立たず、ではないですけれどお客さん(特にワンマン社長)の中には
“オレがオレが”の方が見受けられます。
自分の予定を変更させられると分ればへそを曲げかねない人も実際にいるんですよね。

そーゆう顧客同士の予定時間が重なるとかなり恐ろしいものがありますね。
今回のS社の社長は独特な経営方針ではあるけれど、その点は心の広い方で助かりました。

さて、2月もあと2日です。もうすぐ他社満期で取り込めていない契約がちらほら。最後の追い込み
で頑張るとしますかー



2008/02/26 (Tue) 異動の季節
今日取引のある保険会社の1社で4月からの異動が発表されました。

毎度この時期に思うのが全国展開する会社の社員さんは大変ですね
北は北海道から南は沖縄まで、海外に拠点もあるから場合によっちゃ海外赴任までありますね。
(まぁ、保険会社は商社じゃないので海外赴任は滅多に聞きませんが)

赴任場所やお子さんの年齢によっては今日の発表で単身赴任が確定する人もいるでしょう。
かえって単身赴任のほうが本人も嫁さんもHappyな家庭もあったりして・・・

やる仕事はどこに行っても基本的に同じなんだけどそうは言っても大変だと思いますよ。
そう考えると今の代理店って仕事は異動することはないし地域に根ざした仕事なんだなぁって
思います。

なーんて思っていたらよくよく考えたら4月から弊社も所属窓口が川崎から横浜へ変わるん
です。もちろん事務所の場所も仕事内容もメンバーも何も変わりゃせんのですが。
ただ創業以来四十数年間属していた支社から横浜へ移るって事はうちにとっては大きな
出来事なんですよね。

この選択が吉となるようにこれからも日々精進ですね

2008/02/25 (Mon) また月曜日です。
電話とメールの多い1日でした。
朝から事務所の固定電話、携帯電話&携帯メールがじゃんじゃん入ってきて。そう言えば
月曜日なんですよね。考えてみれば当然っちゃ当然ですね。

約束の確定していないけど今日行かなければならないお客さんがほとんどで結局走りま
わっていました
以前にもここで書いたけど、この冬の時期はバイクウェアも厚着しているので携帯電話が
鳴ってもなかなか取り出すのに時間を要するんです。
なので良く知っている人やお客さんでも携帯を長く鳴らしてもらったり、留守録に吹き込んで
くれたり、積極的に携帯メールで連絡をくれたりとご協力いただいています。

で、今日も走行中携帯がブルブルしたので左に止めて必死にチャックを下ろして取り出した
瞬間切れてしまいました。

『あー残念、あと一歩だったのに。誰だったんだろ?』
と着信を見ると自分ところの社長・・・呼び出し時間9秒

もー、もうちょっと長く鳴らしてよね~、結局折り返すハメになるんだから・・・。
まぁ、多分長く鳴らすと思いっきり嫌な声で出る息子と話すのが嫌なんでしょ。
忙しいときに業務連絡みたいのが入ると機嫌悪いですからー

ところで、今日ソネブロさんお休みなんですね。
ソネブロ使ってる方が多いのでブログの更新が確認できなくてつまらないです(笑

メンテナンス期間
2008年2月25日(月) 15:00 ~2月27日(水) 10:00


だ、そうですよ。メンテナンス期間長くない


2008/02/24 (Sun) モノレールがっ!
本日2発目の記事です。
yahoo!ニュースよりパクリ


<湘南モノレール>ブレーキ故障で車両オーバー 乗客ら救出

 24日午前9時55分ごろ、神奈川県鎌倉市西鎌倉1の湘南モノレール西鎌倉駅で、湘南
深沢発湘南江の島行き下り線(3両編成)が同駅を約40メートルオーバーランし、単線の
軌道をふさいだ。対向してきた湘南江の島発大船行き上り線(同)が駅手前で停車し、乗客
・乗員計18人が車内に閉じこめられた。同10時50分ごろまでに鎌倉市消防本部のはし
ご車などで全員が脱出した。けが人はなかった。

 湘南モノレール(本社・鎌倉市)によると、オーバーランした下り線の男性運転士(37)
は「ブレーキが効かなかった」と話しており、ブレーキの故障が原因とみられる。上下線で
運転を見合わせている。

 同線はレールに車両をつり下げた懸垂式モノレールで、大船駅(鎌倉市)と湘南江の島駅
(同県藤沢市)間の約6.6キロを結んでいる。


これメチャ地元の話なんです。
てか、毎晩ウォーキングのコースに西鎌倉駅の下を通ってるんですよね。
お昼頃NHKのニュースを観てビックリしました。そしたらさっきyahoo!でもニュースになって
いたし・・・。

湘南モノレールって単線なんでブレーキが効かないってかなり危ない状態なんですよ。
もし上空でガッチャンコしてたらかなりの大惨事になっていたことでしょうね。
しかも吊り下げ方式で普通の電車みたいにドアを開けて地面を歩いて脱出が出来ないから
はしご車も登場したりで大変だったようです

午後4時ごろ近くを通ったらまだぶら下がった状態だったので携帯のカメラで
写真手前の車両がオーバーラン

          位置関係



2008/02/24 (Sun) 美声の持ち主
昨夜はちょっと開放的にを飲んで対韓国戦のサッカー観戦
『あーあー、惜しいぃ』の連発でナントも言えない結果だったけど、前の中国戦の
(少林サッカーの)ハラハラ感はなく、ちょっと安心でした。

ところで、その後気分が大きくなっていたのもあってblogで交流させてもらってる同業者の
某代理店嬢さんと初めてお電話でお話をしました

いやぁ、記事で読んで事前情報はあったけど実際に耳にする声はかなりの美声の持ち主
話し方に上品さと知性と美貌(ハイ?)を感じましたねぇ。
話題も豊富だし電話対応は超好印象。このような方がうちの事務所にも欲しいくらいです。

と、まぁこのくらい褒めとけばいっかなぁ。(いや、でも本当のことですよ)
話は同業者だけあって尽きることなく(マジで)何時間くらい話したのかなー。
2時間半くらい(笑。最後はこちらが眠くて眠くて。でも楽しかったですよ、また情報
交換しましょ

でもblogの縁って不思議ですね~。
お礼が大変遅くなってしまいましたが、実は名古屋在住のBMW乗りのYOHさんから火災保険の
ご相談を今月初めにいただきまして、ナントご契約させていただきました。
あらためてお礼申し上げます
共通点はお互いにクラフトさんのお客さんなんだけど、一度もお会いしたことのないのに信頼して
くださって大変感謝しております

こうゆう交流ってありがたいしおもしろいものですね


2008/02/23 (Sat) 出前営業
月末の土曜日は比較的平和です。
今週ですでに3月の満期更改をほぼ終え残るは“口座振替”をしていただけない集金の
お客様のみなんですよね。

一日中アポが無いもんだから朝から私服で事務所に出てました。
外に行くアポがないからといってダラダラしているわけじゃなく、今から4月満期更改の
資料作りです。
同業者なら分かってもらえると思うんだけど、料率が変わっていたりいつの間に規定が変わ
っていたりで、とても不親切な保険会社さんは新料率で計算してくれない契約もあるんですよ。
で、一から作り直すことが多いんです。

そんな訳で事務所に缶詰になっていたらいつもお客さんを紹介してくれる不動産屋さんの
社長から

『急で悪いんだけど今から契約があるんで手続きに来てくれないかな~
と、連絡が入りました。(ほんと急だなぁ
まぁ、特に他にアポもないし今やらなきゃいけない仕事でもないのでOKの返事。

今から来てくれ→スーツに着替えてそそくさと行く・・・。名づけて『出前営業』(笑
はい、得意の“たなぼた営業”に続き新語の登場です。

んー、本当は今の例のようにお客さんに振り回されていてはダメダメなんですよね。
事前にアポを入れてもらうとかして効率よく仕事をこなしていかなければ件数がさばけない
んですよね。それにこちらの身が持たないし

で、そちらの契約が終わってから続けて社長が・・・『明日も契約があるんだけど来れるかな?』

あの、・・・明日は休みなんだけどー ←もちろん心の中デスヨ。

『今から行きますんで保険の手続きだけ先にさせてもらえませんか』とお願いし
その場からお客さんに連絡を取っていただき、今日2件目の出前営業が決定

今日の2件ともすぐ近くで移動距離はせいぜい5,6kmなんでイイんですけどねぇ。
こればかりやられちゃうと、ほんと損保ってこまい仕事だな~と思います。
世の中うまい具合に4桁いく大口契約ばかりじゃないですからね。チリも積もれば・・・。


2008/02/22 (Fri) 湘南企業
今日の最高気温はなんと15度でした。
小春日和のポカポカ陽気でとても気持ちよく外まわりができました
明日も同じくらい暖かいようだけど、日曜からまた寒くなるようですよ。
それに火曜日~水曜日がマークなのも気になるな・・・

さて、今日クロネコメールで届いた最新号の日経ビジネス
特集はズバリ『湘南企業(死角を突く逆転経営)』です。

大変興味深く読ませてもらいました。
湘南に本社を構える上場企業の時価総額、連結売上高、連結営業利益の伸び率が京都の
4倍、愛知の2倍なんだそうですよ。

トヨタや京セラのようなでかい会社は無いけれど優良な中規模企業が集結している地域
と書いてありました。
そーだったんですねこの地域で仕事をしているけど上場企業なんて顧客に無いし
あまり意識したことも無かったので“へぇ~なるほどねー”と読ませてもらいました。

     日経ビジネス


で、本文の中で気になった点が・・・・。
『湘南は茅ヶ崎市、藤沢市、平塚市、伊勢原市、秦野市、寒川町、大磯町、二宮町の5市
3町からなる』と紹介されています。

          んーちょっと待って

茅ヶ崎&藤沢は湘南でOKなんだけど、平塚からは湘南じゃないよね
平塚は以前JRの駅名を“湘南平塚”に改名しようとしたくらいなので湘南だと思っているの
かもしれないけど、秦野や大磯の人たちは自分達でも湘南だとは思ってないんじゃない
かな~

一般的に湘南とは茅ヶ崎、藤沢、鎌倉、逗子、葉山でしかも海に面しているイメージがある
んですよね。サザンの歌詞に出てこない地名は湘南ではないような・・・(笑
(ちなみに特集ではサザンをロックバンドと紹介している。それも違くない?)

そこんとこどうなんでしょ

2008/02/21 (Thu) コスト意識
今日は昨年末に契約になったフリート企業さんに契約時のお約束事の一つであった
『安全運転教育』の打ち合わせで2時間お邪魔しました。

これは従業員に安全運転の教育→事故を少なくし保険料(コスト)を抑えたい!との
企業側からのご要望に保険会社よりサポートをすることをサービスの一環として提案
させていただいていたものです。

僕は何をしたかというと2時間にわたる担当者レベルでの打ち合わせに口を挟むことは
ほとんど無く、まぁ代理店として流れを把握するために同席させてもらったようなものです。
その中で保険会社(の関連会社)の担当者が言っていたことがとても印象に残りました。

『事故を起こすということはそれは自社の利益を減らすことに直結するというコスト意識を
社員全員で共有することがとても大事です。』

と言った話の内容でした。
親方日の丸じゃないけれど、『事故っちゃった、あとは保険会社に任せるよ』では事故を
減らすことはできないのです。
事故で保険金請求をする→翌年度の保険料がUP→自社の利益が減る、このことを
社員一人ひとりが真剣に考え、またその減った利益を本業で埋めるにはどれだけの仕事を
しなければいけないか、などコストを意識した仕事が重要だとのお話でした。

当初はこんな白髪の担当者(再雇用かな?)で大丈夫かな~と思っていたけど
いやいや素晴らしくしっかりとしたご提案で企業側の担当者さんも大変喜んでいられました。

これからも弊社でご契約していただいたメリットを最大限にアピール&活用して行きたいと
思います(たまにはまともな事も書くでしょ~







2008/02/20 (Wed) スクーター教習
日中の最高気温が二桁になるととても過ごしやすくなるもんですね。
最近は日差しも柔らかくなってきて一歩一歩春に近づいているのを感じるようになりました。
1ヵ月後には桜もいよいよか?なんてカウントダウンしている頃でしょー。

さて、今日も相変わらずTMAXでの営業の日々だったんだけど今日手続きに行ったお客さん
ちは教習所の目の前
毎年横目で教習風景を眺めるんだけど、今日まじまじと見たのは“スクーター教習”です。

なんか、その教習所内に大型から中型から小型までスクーター自体が走っていることに
未だに違和感を感じますね~。
小型教習だとアドレスV125あたりだったかな?ちょっと遠目でわかりずらかったけど・・・。
400ccだとグラマジェ400か空波400あたり??大型は空波650ですよね。

250ccのビッグスクーターが流行りだして原チャリのような運転のビクスクが目に付くように
なって久しいけど、今度は中免○僧のようなTマ乗りが街中にあふれ出したらそれはそれで
どうかな、と思う。それなりにスピードが出るだけにリスクも増えますしね~。
そんな風に思った1日でした。←なんだその締めは





2008/02/19 (Tue) ネコのはなし
『ボンネットを開けたらネコが死んでいたので保険会社のロードサービスって使えますか

こんな電話が朝一番に入りました。

を受けたのはうちの社長。
故障じゃないからきっと無理だろうな・・・と思いつつロードサービスの連絡先をご案内。
後でどうなったかお客さんに確認の電話を←マメだねぇ。

『結局トヨタに来てもらう事になりました』との返事。
そうか、やっぱりロードサービスじゃ故障じゃないから無理だったんだねぇ・・・、
でもなんでネコがエンジンルームの中で死んでいたくらいで大騒ぎしたんだろ??

と言った話を夕方事務所で耳にしました。
実はそれはですね・・・ あまり聞いて楽しい話じゃないので知りたい方だけ続きをどうぞ

くれぐれも食事中はスルーしてください。