2008・04

<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/06 (Sun) キーレスその2
午前中あまりにもお天気がいいので洗濯と布団干しを一気にやりました。
と言っても洗濯は洗濯機がやるのでその間の時間で先日装着したキーレスの
アンサーバックの配線を繋ぎました。

アンサーバックっていうのはドアロックをリモコンで開閉した時にウィンカーが点滅
してロックされたとか開いたとかを目視で確認できる画期的な今の車だとごくごく
当たり前な機能です。

そんな今でこそ当たり前の機能すらない我が平成7年式のロドスタ・・・思い余ってキーレス
を付けたんだけどアンサーバックの配線は後回しにしていました。

ウィンカーの配線のプラス側(2本)にアンサーバックの配線をかますだけです。
まずはステアリングの根元のカバーをパコパコ外します
ロドスタの場合ステアリング廻りについているコネクターは4個でした。

4個のうちどれがウィンカーの配線か判りません。1個1個テスターで電圧を
確認して・・・なんて七メンドくさい事はしません。
一つずつコネクターを外しちゃ、イグニッションをONにしてウィンカーが点くか確認しながら
潰していけばOK。

で、たどり着いたコネクターが写真の白いコネクターです。

     ウィンカーのコネクター(白)


拡大します

          ここにかませます


3本配線が来ていて真ん中の配線が明らかに他の2本に比べて細い←たぶんこれがマイナスだな。
てなわけで左右の配線にアンサーバック用の配線をかまして試しにチェック
OPENで2回点滅、ロックで1回点滅の確認ができ無事任務完了です

当たり前の機能をこれだけ新鮮な感動を与えてくれるちょい古車ってなかなか面白いですよ。
新車もいいけど気ままにいじれる安い車で遊ぶのも楽しいものです

スポンサーサイト