2008・04

<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/11 (Fri) 時代の流れかな・・・
昨日のNewsで富士重、森社長「トヨタグループに一歩踏み込む」という記事を読みました。

トヨタの資本が入ってきたスバルが今後軽自動車をやめダイハツからOEM供給を受け
自社開発を止めるそうです

スバルと言えば大昔は二輪を作っていた会社ですよね。
最近動かしていないうちのラビットを作った会社です。当時の資料を読んだことがある
んだけど大昔のスバルは自動車メーカーとして確立するために二輪部門を閉鎖した経緯
があるようです。

そのスバルが今度は軽自動車の自社開発から手を引くことになったのは一つに
トヨタの出資による経営改革なのかな、と思ったりします。

もちろん世界のトヨタですし僕も以前ディラー勤務時代はトヨタにいたわけです。
トヨタは嫌いなメーカーではなくむしろ好きな自動車メーカーです。トヨタ流のサービスは
他社に比べ素晴らしいものがある、と今でも思っています。

だけど、今後スバルの経営に立ち入ってきたときスバルの持ち味の代表的な水平対向エンジン
だけは後世に残していって欲しいなぁと漠然と思いました。

快適性、安全性、静粛性、低燃費の時代の流れの中では採算が合わないのかもしれません
けどね・・・




スポンサーサイト