2012・02

<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/ 03 >>

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/05 (Sun) 鎌倉観光2
去る2月3日、4日は同業者の若手経営者&後継者の勉強会の
P会の定例会が横浜で開催され参加してきました

詳しい内容はだきさんorひつじさんのブログを参照ください。
て、ことで定例会のハナシは終わり(超手抜き)


でタイトルの鎌倉観光2ですがなぜ2かと言うとさかのぼる事3年前
にも同じタイトルの記事をアップしていました。

2009年2月22の記事『鎌倉観光』

3年前の記事の出だし・・・。
『鎌倉幕府の本拠地、神奈川県鎌倉市。
本拠地と言っても鎌倉の場合、京都や江戸のような都市と言うよりその狭さから
町と言ったほうが近いかもしれません。』

実は今回もこんな感じの出だしをイメージしてました。前々進歩がない

で、その時は名古屋のじゃじゃ馬娘TKGさんを連れてベタな鎌倉観光を
しました。

今回は和歌山のじゃじゃ馬姐さんOONSさんと、何処から見ても熟年夫婦な
徳島のYNさんとKBYSさんを鎌倉観光にご案内しました。

実は今回の鎌倉観光、前日の夜3次会のバーに行くタクシーの中でOONSさん
から『明日鎌倉観光して帰るんだ。』と聞き「ほんじゃ案内しますよ」と突然
決まった話。
徳島のYNさんとKBYSさんはやはり帰り際お二人も鎌倉観光して帰るって
言うのでご一緒に案内しました。(皆さん僕が鎌倉市民だって知ってて事前に声を
掛けてくれないんですよ。お正月には橿原のHさんも事後連絡だし)

さてさて、OONSさんは何故鎌倉観光を思いついたかというと今放送中の
ドラマ「最後から二番目の恋」(小泉今日子のやつ)の影響だそうです

OONSさんのリクエストは1・小町通を歩きたい。 2・大仏を見たい。
3・海が見たい。でした。

鎌倉駅に着いて荷物をコインロッカーに入れたのが2時半。徳島組の飛行機が
羽田19時半発。鎌倉を発つリミットは5時半てところです。
約3時間でこのミッションをクリアしなくては・・・

まず手始めに小町通をとおり鶴岡八幡宮で参拝(実は僕にとって今年の初詣)


     鎌倉ビールを片手に

小町通で地ビールの鎌倉ビールを片手に歩くOONSさん。とても似合ってます。

途中お煎餅やさんでお煎餅を買い、お土産にハンカチを買い八幡宮に到着。

  鶴岡八幡宮


参拝を済ませ鎌倉駅へ戻ります。今度は洗顔石鹸のお店で石鹸を買いお店のお兄さん
に「ほんまにお肌つるつるになるんやろな。ならんかったら電話するでー」とどつく
OONSさん。

     お土産物色中


鳩サブレーの本店豊島屋にてサブレーを購入しご満悦の様子です

次に向かうは大仏です。ここで上手くタクシーを利用しました。
鎌倉駅の裏駅(江ノ電側)からタクシーに乗り大仏さんの裏側から行きました。
江ノ電を使ってもいいんだけど最寄り駅の長谷まで一人200円はかかるし駅から
大仏まで歩くのでこの場合タクシーは正解です。

乗車時間10分弱、料金800円で大仏に到着。

     大仏

大仏を背景にYNさんKBYSさん、OONSさんの3人並んでパチリ。
はい、今日もカメラ係です。

そして最後のミッション、海を見る。です。

長谷駅にから江ノ電に乗り七里ガ浜を目指します。
聞けば江ノ電に乗るのも希望だったそうです。何故七里ガ浜にしたかというと
稲村ガ崎を過ぎると電車と国道134号線が平行し江ノ電に乗りながら海が
目の前に広がるのです。

     七里ガ浜


で、最後に浜辺に降りてOONSさんが青春ドラマのように浜辺を走り
まわっていました。ポカーンとする徳島組。

そしてここでも撮影会が始まるのでした。

浜辺でラブラブ写真

来年の年賀状に使われるのとも知らずにポーズを決めるOONSさん。
モデルになりきってます。地元過ぎて知り合いに見られなくて良かったです。

このあと3人を江ノ電で鎌倉駅まで送り、お別れしました。17時鎌倉着です。
なかなか完璧なコースだったかも
スポンサーサイト

2012/02/05 (Sun) B級グルメ
当ブログのコメント欄でもおなじみのだきさんが横浜へやってきたぁ

先週の木曜日、2月2日に関東入りしただきさん。
翌日からのP会の勉強会に参加のため前日から乗り込んできました。


とゆうわけで前夜祭じゃないけど1日早く飲み会をしました


せっかく横浜に来たんだから中華という発想はありきたり?
中華街へ連れて行って美味い高い料理でも食べるのもありだけど、
なんといっても連れ歩くのはおっさんのだきさん。

普通の店には行きません

お連れしたのは桜木町駅近くの野毛町にある三陽というラーメン屋。
(実際は本店じゃなく二号店の御用亭のほう)

ここはとんねるずの番組で汚いけど美味い店「きたなシュラン」で見事
を取ったお店です。
地元じゃ有名のようです。あまり観光客を連れて行くような感じじゃなく
ローカル臭バリバリです。(初デートには向いてません。)

料理は餃子も美味いし、炒め物も美味い。だきさんは味噌が美味いと言ってました。
(ちなみに写真はナシ、ひたすら飲んで食べました)

三陽ホームページ(音が出ます)


大きな地図で見る

Aが三陽でBがキンコンカンです。

次に店を変え、歩いてすぐの缶詰バー「キンコンカン」へ

やはり普通の店には行きません。
ここは全国各地の缶詰を頼むと簡単に調理して温かい状態で器に盛って
出てきます。

焼酎や日本酒が多く取り揃えてありました。
ここで1時間半くらい飲んで22時半にお開きになりました。

さて次はP会本番です。