2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/28 (Sun) そのための保険なわけで。
2008年の手帳を引っ張り出しました。

1月から1頁ずつめくっていくと7月8日『午前10:00 Hさん積立満期』
の文字が・・・。ちょうど1年前になるんですね。

1年前の2008年7月8日、保険会社から廃業した代理店が契約していた
積立火災保険の満期手続きを頼まれました。
積立の火災保険とは5年~10年間の長期にわたるものが多く、満期の際に
補償終了と同時に満期保険金を受け取れる今ではマイナーな火災保険のイチ
商品なんです。

その、満期手続きには契約者さんの印鑑やご署名やら振込先口座のご記入
やら場合によっちゃ本人確認資料の取り付けなども必要で面倒な手続きなん
ですね。
もち、うちもタダで代行するはずもなく継続の火災保険を狙っていこうっちゅう
魂胆なわけです。

で、実際に満期手続きに訪問したんですが玄関で応対されてしまい、かつ
今まで契約していた代理店に対するクレーム、保険会社に対する愚痴・・・
恐る恐る『満期によって家財道具の補償が無くなってしまいます。500万円の
補償だと年間掛け金は●●円ですがいかがですか~』と提案。

『いや、いいよ。どうせロクナ家財ないし家財道具なんて火災保険かける意味が
ないよ』と0.5秒で却下されてしまったんです。

と、こんなやり取りがあったんです。
ハイ、嫌なお客さんやトラぶった契約ほど意味もなく覚えているもんです^_^;

話は先週の金曜日に戻ります。

横浜市と鎌倉市の市境付近の法人契約者で新規自動車保険7台の他社奪取の手続き
が無事済んで、ほいじゃ帰りましょ~とTMAXでの帰り道、そのHさんのお宅の前を通過
一瞬視野の端っこに何かが飛び込んできたんです。なんだろう・・・張り紙みたいのが。
妙に気になったのでUターンしてその張り紙に目をやると

『お詫び このたびの火災では近隣の皆様に多大なご迷惑をお掛けし・・・・』

えっ。唖然・・・。

家を見上げると外壁は何でもないんです。けどガラスが全部割れ中が真っ黒こげ
でした。火災特有のあのくさい臭いは感じなかったのである程度日数は経過して
いたんだと思います

で、冒頭の去年の手帳を引っ張り出してきてどんなやり取りだったか思い出して
いたんですね。

ともかく色んな思いが複雑に絡み合い、んー、まさか!って感じです。
こうゆう事ってあるんですね。だから人の話は最後まで聞くべきです。
イイか悪いかは最後に自分で判断すればいいわけで、最初から不信感ありあり
で対応するもんじゃないなと、強く感じた出来事でした

スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/1037-e51bd75d