2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/26 (Sat) UDON
2作目の鑑賞はこちら


     20060626001fl00001viewrsz150x.jpg


踊る大捜査線」シリーズの名コンビ、亀山千広プロデューサーと本広
克行監督が再びタッグを組み、うどんを愛する人々の心の交流を描いた
エンターテインメント作。ユースケ・サンタマリアがうどんとの出会いに
よって人生を取り戻していく主人公にふんし、共演者には小西真奈美、
トータス松本、小日向文世、鈴木京香ら個性豊かな面々が集結した。
“うどん”という日本独自の食文化を通し、日本の魅力が存分に表現
されている。


この作品もコメディです。
ユースケのキャラも面白いですし、トータス松本と小西真奈美の3人の
うどん奮闘記がとんとん拍子で話が進んでいきます。

映画の中で小西真奈美が運転する車が日産マーチで途中事故で廃車に
なるんですが色違いのマーチが続いたり、あからさまに日産車しか出て
こないので「あぁ、スポンサーなんだなぁ」と丸分りです。

映画の中で出てくるうどんの聖地、香川県(讃岐)は本当に綺麗なところ
ですね。行ってみたくなりました。
香川と言えば僕の中では丸亀のMさんというおっちゃん、オッサン←変わらん?
だけで、マルガメ~マルガメ~言ってる真っ赤な顔を思い浮かべるわけですが、
いい意味でイメージが変わって良かったです。

テーマはソウルフードなわけですが、讃岐の人にとってのそれはUDONなわけで、
はて?自分の中でのソウルフードはあんのかな?としばし思案。
残念ながら、出てきませんでした。
横浜ならシューマイ?(←反論が出そう)。鳩サブレー・・・滅多に食べないし。
意外と神奈川県って特徴ないのかもしれないですね。


スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/1081-3c9c4fcd