2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/19 (Sun) トップケースを装着!
今日は天気予報通りの雨でした。
そろそろツーリングに行きたいなぁ

雨降りしきる中ガレージでビーエムのトップケースを取り付けました。
シューベルトのメットを買ってから出先でしまうものがないことに気が付きました。
持って歩くのもかったるいし、かといって外から見えるようにくくりつけると盗難
恐れが・・・。

仕方なく箱を検討しました。(オッサンだし

GIVIの箱が届きました。

今日のブログは画像てんこ盛りです

まずトップケースはイタリア製のGIVI(ジビ)というメーカーのモノです。
実は僕はあまり好きな箱ではありません。
営業用のT-MAXにはドイツ製のクラウザーを使っているので
本当はクラウザーのフィッティングキットがあればビーエムにも
取り付けたいところなんですが、残念ながら適合する物がありませんでした

だって、T-MAXとビーエム同時に使うことは100%ないんだから箱だけ載せ
かえれば一つで済むんです。
それにバイクはドイツ車のなのに同じドイツのクラウザーが付かない
なんて納得がいかないですよ

まぁ付かないものは何をしても付かないんだからあきらめるしかない

で、次に考えたのがビーエム純正のトップケースです。
ところがこれ新品買うと箱だけで5,6万するんですね
高すぎるので即却下

それでネットでR1100RSのオーナーの方たちのブログなど拝見
していたらGIVIに合うのがありました
早速ヤフオクで相場を確認したんですが出品されているのが小汚い
中古か定価より少し安い新品のみでした。

新品買うのとヤフオクでも3万5千円ほど。どうにかならないかなぁ~と思いつつ
何気に検索してみたら羽ホンの楽天ショップで26,000円で安売りをしていました
定価4万円弱が26,000円色はグレーしかないけどこれだけ安けりゃ取り合
えず買っとこって訳でフィッティングキット込みで39,000円で購入となりました。
色が気に入らなければオクでさばけばいいしね

で、届いた箱の写真が冒頭のもの。
箱の中はこうなっています。
箱の中です。


容量が46リットルだからちょっとでかすぎたかも

続きましてフィッティングキットの箱です。なんかピザの箱みたいでした。
イタリア製だからかな しかも取説はイタリア語
まったく理解不能でした。ま、絵みればなんとかなるでしょ。
フィッティングセット


フィッティングキットの中身
なんだかゴチャゴチャ入ってます。
フィッティングの中身


場所をガレージに移して早速ノーマルのキャリアをはずします。
ノーマル状態


これが外した状態
ノーマルをはずした状態


ノーマルのステーだと箱が斜めについてしまうのでこの延長ステーを使います。
延長ステー


続いてGIVIのステーを取り付け。
台座のステー


台座を取り付けます。
台座です


フタをして取り付けは一応完成フタ


ところがこれだけでは終わらないんですよね。
GIVIのケースにはストップランプが付いているんです。
箱が光らなくてもいいんですがせっかく付いているのにそのままと言うのも
なんですし。

配線探しです。
配線


ストップランプの配線を何とか見つけ出し、箱の配線とカニでつなぎました。
これにて一件落着~

完成の様子
完成


さて、あらためて眺めるとパニアケースとトップケースを装着したらすごいこと
になっています
この装備で日帰りツーリングばかりしてたらカッコ悪いですね。
横浜ナンバーなので最低でも神奈川県を脱出するように頑張ります

レベル低っ

これで準備万端、今年は昨年に引き続き山梨のほったらかし温泉や北軽井沢に
ツーリングに行きたいな

ちなみに今日の桜のつぼみ
もうそろそろお目覚めですよ~

桜

スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/23-0327879d