2017・08

<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/15 (Thu) ひとまず一件落着
以前ここでも記事にしました間接損害絡みの自動車事故・・・。
霞ヶ関の簡易裁判所に足を運び民事調停の申請をしてきたのが先月の
27日。

「そろそろ(相手損保から)電話があってもいい頃だよね~」って事務所内
で話していたところでした。
そして今日ついに待ちわびていた連絡が・・・キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

『間接損害については請求通り認めますので調停を取り下げて欲しい』・・・と。

早速契約者さんに会いに行き経緯を話し、そこから裁判所に電話をし
取り下げの書類をファックスしてもらいました。
これで一件落着です。

後学のために調停を経験してみるのもいいかな~って思ってはいたんで
ちょっと残念でしたけどね。
そして取り付く島のないほど蹴散らしてくれた相手損保の担当者さん
『当社の契約者さんの意向もありますのでお支払いできません。』なんて
言っちゃ駄目だよー。

「そーゆうなら当事者呼んじゃうしかないよね」って事になって当事者に
出頭命令の出る民事調停にしたんだからさ
相手(代理店)見てんのかよって感じです。

2度も霞ヶ関に行ってかなり手間かけさせられたけど終わりよければ
すべてヨシ!ですね
スポンサーサイト

comment

すばらしいお仕事ですね。代理店の存在価値というものをすごくアピールできてますよね。参考にさせていただきますね。
2007/03/17 13:15 | URL | hiro-mittan0624 [ 編集 ]

いやー、そんな素晴らしくないですよ。。
相手社もかけ引きの強い会社だったので話をしてもラチがあかず
当事者さんに合法的に出てきてもらうしかなかったのです。なので今回の手段に出ました。
ひと段落してホッとしました。
2007/03/17 17:47 | URL | kenichi [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/327-b35402ef