2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/23 (Fri) 事故連絡
東京の某社に行った日のことでした。
行きがけに介護事業者の賠償保険に加入のY社の社長から僕の携帯に
連絡が入りました

とりあえず簡単に説明を聞き、その事例で支払えるかどうか(有・無責)
の判断が即答できず損害SCの火災・新種センターに連絡をしてみました。

なんせ出先で契約内容が確認できない状態でしかも馴染みのない分野の
事故でもあり何度となく某社での打ち合わせ中にSCの子と話をしました。

電話だけでは話は見えないのでその日はいったん保留にさせてもらい
後日あらためて契約者さんのところに事情を伺いに行ってきました。

あまり内容は詳しく書くことができないんだけど超簡単に言うと
『ケアプランの限度額管理の落ち度により利用者さんの自腹分が出てしまい
クレームを受けた』って内容です。

ケアプランの限度額って何よ?てな感じでしょ。

わからない保険を契約するもんじゃないですね・・・。
お客様にもご迷惑かけちゃうし、自身も事故対応してて気持ちがいいもん
じゃありません。

損害SCの子も実際このようなケースに遭遇したことが無く、まぁ入社
1,2年目の子なので仕方がないところではあるんだけど←言い訳になりませんよね。

損害額はほんの1万円ちょっとなので何とか約款の解釈で支払ってもらいたい
のですが、仮に無責なら無責で僕でも納得できる説明をしてもらいと思っていました。

ところがそのSCの子がこう言いました。

『今回のケースは私の勉強不足もあり損害額の大小に関係なく電話だけで
有・無責の判断をするのはよくないと思っています。一度契約者さんに
出向いて話を聞きたいです。』・・・と。

一瞬耳を疑いましたよ!
どう思います?この姿勢。ホレちゃいそうでしょ

某社のSC担当者だったらこんなことぜ~~ったいに言いませんよ。
『それは支払い対象じゃありません。』ガチャンがオチでしょうーね 
ハハハ←笑い事じゃないての!

僕もただぼけーっとしていられなくなり、早速市役所に行ってこんなの貰って
きました

     介護保険


日々勉強ですね
スポンサーサイト

comment

こんばんは!

素晴らしいSC担当者ですね。みんながそういう気持ちで仕事をしてくれると、大変ありがたいんですけどね・・・。

そうだ、私もその方面の勉強しなければいけなかった!後回しは良くないですね。ありがとうございました。
2007/03/24 22:16 | URL | woodstep [ 編集 ]

新種関係の事故はその業種のことを知らなければ有責・無責の判断が付きにくいことがありますよね。
約款に照らし合わせるだけでなく、どうしたらSC社員が約款の解釈に結び付けられるかを探すのも我々の仕事だと思います。

このSCの子は4月から正式な担当になるのでまだお会いしてませんが
前の担当者もよく動いてくれて本当に助かってます。
2007/03/24 23:35 | URL | kenichi [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/337-0bf55c81