2017・08

<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/21 (Thu) コスト意識
今日は昨年末に契約になったフリート企業さんに契約時のお約束事の一つであった
『安全運転教育』の打ち合わせで2時間お邪魔しました。

これは従業員に安全運転の教育→事故を少なくし保険料(コスト)を抑えたい!との
企業側からのご要望に保険会社よりサポートをすることをサービスの一環として提案
させていただいていたものです。

僕は何をしたかというと2時間にわたる担当者レベルでの打ち合わせに口を挟むことは
ほとんど無く、まぁ代理店として流れを把握するために同席させてもらったようなものです。
その中で保険会社(の関連会社)の担当者が言っていたことがとても印象に残りました。

『事故を起こすということはそれは自社の利益を減らすことに直結するというコスト意識を
社員全員で共有することがとても大事です。』

と言った話の内容でした。
親方日の丸じゃないけれど、『事故っちゃった、あとは保険会社に任せるよ』では事故を
減らすことはできないのです。
事故で保険金請求をする→翌年度の保険料がUP→自社の利益が減る、このことを
社員一人ひとりが真剣に考え、またその減った利益を本業で埋めるにはどれだけの仕事を
しなければいけないか、などコストを意識した仕事が重要だとのお話でした。

当初はこんな白髪の担当者(再雇用かな?)で大丈夫かな~と思っていたけど
いやいや素晴らしくしっかりとしたご提案で企業側の担当者さんも大変喜んでいられました。

これからも弊社でご契約していただいたメリットを最大限にアピール&活用して行きたいと
思います(たまにはまともな事も書くでしょ~






スポンサーサイト

comment

> 『事故を起こすということはそれは自社の利益を減らすことに直結するというコスト意識を
> 社員全員で共有することがとても大事です。』
いいお言葉ですね。
2時間も聞いたらヘタな講演会参加するよりv-218ですね。
2008/02/22 16:04 | URL | candy父 [ 編集 ]

お久しぶりです!(mixiではコメントいただいておりますが)

そうですね~。おっしゃるとおりへたな講演聞くよりとても勉強になりました。
事故を減らして優割を進めてもらえればお互いにHappyですv-410
2008/02/22 21:06 | URL | kenichi [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/649-0be466e8