2017・04

<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/23 (Sun) キーレス
今でこそ当たり前のように普通に使用しているキーレスエントリー・・・。
キーについているボタンを押すとドアがガチャンコして開けたり閉めたりできる便利な機能

当然平成7年式のロドにはそんな便利な装置が付いてるはずもありません。
(せめて窓が電動なだけマシだけど)

じゃ今までどーしてたの?って聞かれるといちいちキーを挿してOPENしてました。
助手席に人を乗せる時はキーで解除してドアを開けて差し上げてたんです←ホントかよ
ただしジェントルマンなのは乗せる相手によりますけど

で、先日かなりのの降る中ロドで営業に行ったんだけど傘を持って鞄を持ってキーで開け閉め
してたら結構濡れちゃったんですよね
なわけで後付のキーレスをヤフオクで落札しちゃいました。(YUANBA製キーレスエントリー
4,500円)

パーツ代は安価なんだけど取り付けは大変そうです。

まずは助手席側からドアの内張りをじゃんじゃん外しました。

     内張りをが外して


続いて本日の作業の最大の難関、配線を車両側からドアの中へ通す作業です。
これが意外と大変な作業で車両とドアの間にあるチューブの中を通します。

     これがかなり厄介でした。


拡大写真

     こんな感じで通します。


ゴムのチューブは外しちゃった方が作業が楽になります。
とは言えめちゃ狭いところを通さなければならず発狂寸前でちまちま何とか通しました。

          左ドア


配線をドア側に通したら次はアクチュエーターっていう飛び出たり引っ込んだりする装置をドア
の中に取り付けます。
適当な長さのステーを手曲げ(勘)で曲げてドリルで穴を開けて取り付けてからアクチュエーターを
ステーに固定します。
アクチュエーターの先端から付属の棒をこれまた勘で手曲げして開閉のアームと接合。

     PA0_0057.jpg


棒の曲げ方や取り付け位置の調整に手間取り、試行錯誤のうえ開けるのも閉めるのも動作を確認
これが意外と難しいんですよ。棒はコの字に曲げる方が上手くいくようです。

ここまで作業に3時間~4時間。やっぱりゴムチューブの中を通すのに時間がかかり
ましたね。左が終わり右ドアのほうは2回目なのもあって1時間半ぐらいで取り付けも完了。
取り付けに時間がかかったけどやっぱりキーレスは便利ですね。満足度がかなり高いけど
部品は安く済んで良かったです

     右ドア


本当はこのあとアンサーバック(開閉時にハザードが点滅する機能)をやりたかったんだけど今日は
メンドくさくなったので止めました。て言うか配線図集も無いのに闇雲にやるのが無駄に思えたので
しばらくネットで取り付けをした人のブログでも探してみようと思います。

そして今日一番活躍したのがコレ。配線を通すのに急遽作ったSSTです。

     即興SST


スポンサーサイト

comment

そういえば、運転席のロックと助手席のロックが連動するヤツも標準で装備されてなかったです > 89年頃の車
2008/03/23 23:35 | URL | j_taro [ 編集 ]

昔は無くて当たり前で不便だとも思わなかったけど今は無いと不便だと思う装置が
たくさんありますよね。
キーレスはその内の一つで現代の車に当たり前のように付いてると、今さらキーで
いちいち開けるのがかったるく感じます。
2008/03/24 19:42 | URL | kenichi [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/676-8367cb74