2017・05

<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/29 (Thu) 雨男参上
朝からよく降りましたね~
さすがに朝から車で出かけました。一旦15時ごろ事務所に戻って16時過ぎに
次のアポがあったので外に出てみると小雨ジャン

『おっ、これならバイクで行けるじゃん』、てことでバイクを取りにガレージへ向かい
レインウェアを着てメットを被ったら・・・ ザーザー降り

さすがは雨男!
今日も見事に雨に降られましたよ(-_-;)


ここまで来て引くに引けず、TMAXでお出かけしました

ところで今日は久しぶりにカチーンときた出来事でも・・・。
“所得補償保険”って聞いたことある人もいると思われますが、病気や怪我で働け
なくなった期間の所得=お給料を補填する保険なんですね。

自営業者とか開業医とかのニーズが高いんです。
ま、それは置いといて。

ある建設関係の社長に加入いただいている所得補償保険で事故報告を損害
センターに出したのが4月のはじめ頃。
ちょっと前までは各県や地方に拠点のある火災新種損害センターに報告を出して
いたんです。

ところが一昨年来の業界の不払い問題で医療保険関係の不払いが多かったってことで
東京本社で支払い業務を一手に引き受ける体制になったようです。

と、まぁそこまでは別にいいんだけど「事故報告を受けました!」とか「請求書類を
契約者さんに送りましたよ~」とか全く反応がなかったんですよね。
横浜の損害センターならうちへのコールバックは必須だし何の音沙汰もないことはまず
有り得ないんです。

そして今日その東京本社の担当者から事務所に電話が入りました。

「ご契約者様から請求書類が届いたんですが源泉徴収票の写しが同封されていません。
ですので代理店さんのほうでお取り付けください」 


って内容でした。

『はぁ~(カッチーン)、あんた何言ってんの?
事故報告を出した後何の連絡もなしにこんな時だけ代理店に言ってくるの?
おかしくない?それともそこのセンターの方針なの?え、どーなのよー



実はですね~、継続の手続きがあったので契約者さんのところで保険金請求の書き方の
手伝いをしていたんです。
保険会社から送られてきた必要書類の中に源泉徴収票のところには○が付いていなかった
んですよ。
そのことを指摘すると『必要書類の手配は別の担当がしてまして・・・』という始末。

あのね、、、
    まず言う順番が違うんじゃない<(`^´)>

           ←あんた人を怒らす天才だな、たく。

まったく、お役所みたいな仕事してお給料もらえていい身分だね、某保険会社は!
ただ支払えばいいだけの仕事じゃないでしょうに。
よくうちの社長が口癖のように言っているのが“生きた保険金を支払わなければ意味がない!”
ってことです。
今回のケースはまさに『保険金が生きていない』代表例。こんなお粗末なことしておいて
契約者さんが不信がって保険金がおりてもありがたさ半減だっつーのに。

なんだかなー。なんだかなー

スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/732-2eddceb8