2017・11

<< 10 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 12 >>

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/17 (Thu) 残念!
うちの仕事に限らずいわゆる契約の部類には印鑑(押印)が
必要なのは言うまでもないのだけど・・・。

その契約の手続きをする場所は契約者さんの自宅だったり
職場だったりするのが普通ですよね。
たまーに玄関先でって事もあるし、変わったところで路上で!
なんてこともありましたが今日お客さんに指定された場所はナント

          郵便局 

(郵便局に用事があって出かけるので来て欲しいと電話があり)

待ち合わせ場所の郵便局へ16:30に行ってきました。
郵便局の周りにはゆっくり話せる施設や店は皆無
ま、まさかここで・・・

はい、予感は的中しました
郵便局の待合ソファーでお客さんと並んで座り火災保険の説明
局内のお客さんは僕と契約者さんの2人だけです。
郵便局員の視線を背中に感じながらそっちを見ないようにしました(笑

郵便局も民営化し言わばライバルなわけです。
普通A損保の継続手続きにB損保の支社なりで手続きすることはまず
ないですよね。
落ち着いて説明する気持ちになれなかったです。

さて、弊社の長いお客様で地元でご商売をされているIさんて親子が
いるんです。
従業員を10名前後抱え、もちろん自動車保険もフリート契約者さんです。
そこのIさんの会社が今月を持って廃業することを昨日聞かされました

理由は息子さん(僕の中学の先輩)が商売に見切りをつけて違う仕事
を始めたい
からだそうです。それを聞いてすごくショックを受けました

仕事はキツイながら商売の方は地元で認められ順調そのもの
決して傾いたり不祥事を起こして廃業ではいのです。
年老いた(と言っても60代後半)のご両親が長年かけて築き上げてきた
実績をいとも簡単に・・・って思いは確かにしました。

けど、自分のやりたいこともせずにじっと我慢して家業を継いできた
I先輩の気持ちもわかります。
Iさんは次男でお兄さんが当初あとを継ぐ予定でした。そのお兄さんが
まさかの退職。今は資格を取り看護師として働いています。

その影であとを継ぐことになった次男のIさんにとっては思うところが
あったんだと思います。
同じ家業を継ぐ後継者としては色々複雑な思いがして考えさせられる
出来事でした。

今は一日も早くI先輩のやりたいこと(何か商売を始めるそうです)が軌道に
乗って繁盛してお得意様になってもらってくれるよう成功を祈る
ばかりです。

とても残念です
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/800-e3c008a6