2017・07

<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/25 (Fri) 事務所の前で事故
うちの朝の始業時間は一応9:00なんです。
実際は8:30過ぎに事務所に来てるんだけど保険会社の始業が
9:00なもんでそれに合わせる形です。

で、今日も保険会社の始業を待って9時過ぎに担当社員と打ち
合わせの電話をかけるために自分のデスクで待機していた時です。


     どっカーン(゜o゜)とスゴイ衝撃音が

なんだ何事?と思い事務所の外を見に行くと1台のスクーターが
グシャグシャになって横たわっていて中年の女性が道路の真ん中に
転がっていました。

大変だ事故だ~。室内履きのまま外に飛び出しました

『大丈夫ですか~。聞こえますか~。』・・・意識はあるようです。
けどケガをしていて動けないので119番で救急車を呼びました。

相手はドコよ??  いました。反対車線のちょっと先で車の中にいるようです。
弟が事務所から出てきたので車の運転手を連れてくるように指示し3分くらい
で救急車が到着。
事故の形態は直進乗用車と対向右折のバイクとの接触事故のようです。
ただバイクの女性の話では車が車線オーバーしてきたとの事でした。

乗用車の後続のドライバーが現場で介抱してくれていたので念のため
連絡先と名前を聞き( ..)φメモメモ
目撃者証言の依頼があったときに応じてもらえるよう承諾を得ました。

そして夕方僕が外出中にバイクのご夫婦が事務所にお礼にみえました。
(バイクの方は近くにお住まいだけどうちの契約者さんではありません。)
複雑骨折の大怪我を負って後日手術するようです。

やはり当初の懸念どおり事故状況は車側とバイク側で違っていて
特にセンターラインオーバーの点に見解の相違があるようです。
そこで生きてくるのが目撃者の存在

事故状況の言い分が違う場合にとっても助かるのが目撃者の証言です。
でもほとんどの方が連絡先も聞けずに立ち去ってしまいます。
今回の事故で不幸中の幸いなのはうちの事務所の前で事故が起き
初動対応を僕が現場で出来たことです。

そして乗用車の車線オーバーが事実ならアンラッキーなのは目撃者
をしっかり押さえられたドライバーなのかもしれませんね

スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/809-23c9e28c