2017・09

<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

kenichi

Author:kenichi
S49年(1974)生まれ。(いわゆる)湘南でなんとか続いている保険代理店の三代目。
この仕事の前は4輪のメカニックを少々。お酒は基本週2。ギャンブル?もったいなくてやりません。コツコツ働くのが一番!タバコは吸いません。
ストレス発散方法はバイクで気ままに走ること&日課のジムでの有酸素運動。愛車は個人で
DT230LANZA ラビットジュニア(不動) BRDウルトラカブ125 営業用でT-MAXです。
資格など:2級整備士(ガソリン・ディーゼル)。危険物乙四。

最近の記事

お友達Blog



カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

aflac

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/27 (Fri) チェンジリング
昨日の26日は月2回のジムの定休日⇒僕の身体の定休日でもあります。

前回のジム定休日の10日は長い付き合いの保険会社さんの女子社員と
うちの弟と3人で慰労会を兼ね飲みに行ってました。
(注:長い付き合いと言っても色恋じゃありません)

で、昨日は特に約束も無かったのでいつもの通りワーナーマイカルシネマズ
茅ヶ崎へLet’sラGo!!

今回観たのはこちら  

          チェンジリング


yahoo!映画【チェンジリング】  21:35~0:10 ¥1,200

『硫黄島からの手紙』などストーリーテリングには定評のあるクリント・イーストウッド監督
による感動作。息子が行方不明になり、その5か月後に見知らぬ少年を警察に押し付け
られた母親の真実の物語を静かなタッチでつづる。実生活でも母親であるアンジェリーナ・
ジョリーが、エレガントだが強さを内に秘めた母親を熱演。1920年代当時、堕落したロサン
ゼルス警察が保身のために行った数々の非道な行動が、実際にあったという事実にがく
然とする。


舞台は1928年のLA。日本だと昭和3年の昭和初期です。
映画の中のLA市内は車がガンガン走っていました。普通に電話も一般家庭に
あったりと、ちょっと驚き。日本とは国力の差がだいぶあったんですね~。

物語の流れは淡々と、でも飽きることなくいつの間に引き込まれるように
観ていました。前半は理不尽な展開にストレスを感じ、後半は正義は勝つ
てな展開。
ひと言で言えば、母は強しです。でもこれ以上はここでは書けませんね


スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://kenichi0512.blog49.fc2.com/tb.php/975-1ae936c7